FC2ブログ

プロフィール

ベトナム太郎

Author:ベトナム太郎
ベトナム太郎です!

2年ほど前からベトナム株始めました。

最近爪水虫を自力で治そうと奮闘中です!

LED照明のお店やってます。
ヨロシク(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ネッ!
LEDでECO照明

相互リンク募集中です!
■メールはこちら■

無料の相互リンク作成ツール



お勧め証券会社&銀行

中国株
アメリカ株
韓国株
ロシア株
が取引可能!



国内株取引手数料は\100から!

オンライントレードの
口座管理は

闘魂注入!

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ

最新記事


格安航空券




最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さらばベトナム

 ファングーラオへ到着した後、私の足はホテルへ向かわずに旅行会社へ向かっていた。
 次の目的地であるカンボジア行きのバスチケットを取るためだ。ベトナムの目的は果たしたので、これ以上ベトナムにいる必要は無いなと感じた。

 翌朝8:00のバスでカンボジアの首都プノンペンへ向かう。
 ホテルの近くにバスが来るのだが、最初どのバスか分からず戸惑った。何とか無事乗車して、いざカンボジアへ!
 バスの中はエアコンが効いていて快適だ。乗客は欧米人が10人くらい。日本人はいなかった。
 昼食に立ち寄ったドライブインでドイツ人のカップルと話をした。
 女の子はタイからベトナム行って、カンボジアへ行ってまたタイに戻るらしい。一ヶ月くらいの旅で、旅を終えたら6月にインターンシップで日本へ行くようだ。彼はタイまで戻ったらドイツへ帰るらしい。
 結構欧米人だとカップルでバックパッカーやってる人たちを見かけるが、日本人はあまりいない。
日本の女の子は貧乏旅行は好まないからだろう。特に海外だと不安だしね。彼氏がだらしなかったら別れるきっかけになるかもしれない。特に東南アジアは女の子と一緒に来ないほうがいい。後に分かることだが。 

 カンボジアの国境はモクバイという町にあるのだが、その手前でメコン川を渡った。
なんとバスごと船にのせて移動するのだ。船はフェリーのようなしっかりしたものではない。でかいいかだといった感じだ。そのままバスを降りることなく、船がメコン川の対岸に着くとバスは再び走り始めた。


DSCF0101.jpg



ランキングに参加しています。内容に興味がもてたら一押しお願いします。


にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://vietnamtarou.blog91.fc2.com/tb.php/18-e510aeb0

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。