FC2ブログ

プロフィール

ベトナム太郎

Author:ベトナム太郎
ベトナム太郎です!

2年ほど前からベトナム株始めました。

最近爪水虫を自力で治そうと奮闘中です!

LED照明のお店やってます。
ヨロシク(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ネッ!
LEDでECO照明

相互リンク募集中です!
■メールはこちら■

無料の相互リンク作成ツール



お勧め証券会社&銀行

中国株
アメリカ株
韓国株
ロシア株
が取引可能!



国内株取引手数料は\100から!

オンライントレードの
口座管理は

闘魂注入!

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ

最新記事


格安航空券




最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キリングフィールド&トゥール・スレン

5月18日

 朝から昨日街を案内してくれた、チェキというゲストハウスで働いている若者に、バイクでキリングフィールドへ連れて行ってもらった。
 ここはかつてクメールルージュ(ポル・ポトを中心とするカンボジア共産党)が知識人・伝統文化継承者・教師などを反革命的な者と見なして次々と殺害した処刑所だ。何十万人という人々が殺されたらしい。慰霊塔には多くの頭蓋骨が保管されていた。
 周りには何も建物がなく、川沿いに草原と藪が広がっている。しばらく回りを歩いていると、金網の向こうで子供たちが手を振っている。近寄ってみるとどうやら写真をとってもらいたいようだ。
 しきりに写真を撮るジェスチャーをしていた。
 子供たちのあどけない笑顔に心を動かされ、私は思わずシャッターを切った。

するとその瞬間・・・・
「マネー! マネー! 10ダラー!」

 子供達は顔を豹変させ、ものすごい形相で迫ってきた。

 金とるんかいっ!とつっこみをいれたくなるほどの豹変ぶりに心動かされ、しぶしぶ私は1000リエル(当時30円くらい)与えた。
子供達は納得しないようで、あからさまな不満顔をしていた。

カンボジアではスマイルは無料では無いのだ。


 キリングフィールドを後にし、我々はガンシューティングへ行った。
 私が選んだ銃はAK47カラシニコフだ。30発でUS$30。高い。
 初めて本物の銃を撃った。衝撃は思ったほど強くは無いが、的に当てるのは難しい。
 トリガーを引きっぱなしにすると連射されるので、あっと言う間にUS$30は消えた。

 その後は、トゥール・スレン虐殺博物館へ行った。
 ここは元々は学校で、クメール・ルージュが政治犯を収容していた場所だ。
 多くの拷問が行われ、罪の無い多くの人々が死んでいった。かつてのナチスと同じようなことがここで行われた。
 学校という学びの場が、このような拷問施設にかえられてしまったのを見ると、とても虚しくやりきれない気持ちになった。
 拷問を指示した党幹部の写真が展示されていて、たくさんの落書きがしてあった。多くのひとのうらみがにじみでている。
 肝心のポル・ポトの写真は無くなっていた。誰かが持ち去ってしまったようだ。

 帰りにロシアンマーケットへよって、ストールを買った。
 昼ごろゲストハウスへ戻ると、チェキにUS$20請求された。高い。
 US$15にまけてもらった。

キリングフィールドの頭蓋骨
DSCF0108.jpg

あどけない笑顔の子供達・・・
この後、表情を一変させる
DSCF0110.jpg

トゥール・スレンの拷問器具
DSCF0111.jpg


アカデミー賞3部門受賞



ランキングに参加しています。内容に興味がもてたら一押しお願いします。


にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

私も2003年にカンボジアに行ったときに同じような経験をしました。

共産主義の悲劇に見舞われたカンボジアですが、今後はよくなっていくだろうと思うので、また行ってみたいですね

相互リンクありがとうございました
2009-12-18 18:32 アジア。ボレ #yl2HcnkM URL編集 ]

Re: タイトルなし


カンボジアもベトナムと同じく若者の多い国です。
大きな可能性を秘めている国なので、我々もアジア人として助け合っていきたいですね。
2009-12-18 21:27 ベトナム太郎 #6x0skObI URL編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://vietnamtarou.blog91.fc2.com/tb.php/22-6471f5ea

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。