プロフィール

ベトナム太郎

Author:ベトナム太郎
ベトナム太郎です!

2年ほど前からベトナム株始めました。

最近爪水虫を自力で治そうと奮闘中です!

LED照明のお店やってます。
ヨロシク(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ネッ!
LEDでECO照明

相互リンク募集中です!
■メールはこちら■

無料の相互リンク作成ツール



お勧め証券会社&銀行

中国株
アメリカ株
韓国株
ロシア株
が取引可能!



国内株取引手数料は\100から!

オンライントレードの
口座管理は

闘魂注入!

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ

最新記事


格安航空券




最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シェムリアップ

5月19日

朝7:00にチェックアウトしてバスでシェムリアップへ向かった。
バスの中で中田さんという日本人に会った。自営業で3人の子持ちなのに一人で旅行に来たらしい。
10日間の旅行で、シェムリアップでアンコールワットを見たらホーチミンへ戻って日本に帰るようだ。
私がベトナム株の話をしたら、中田さんは中国株に投資をしているようで興味深く聞いていた。
「自分も口座を開きたい。」と言っていたので、BSC証券を教えてあげた。

あれからしばらく経つが、果たして無事に口座を開けただろうか・・・


ランキングに参加しています。内容に興味がもてたら一押しお願いします。


にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村 シェムリアップに着くとものすごい人に囲まれた。
みなホテルの勧誘だ。強引に手を引っ張っていこうとする。
一人トゥクトゥクのドライバーを見つけ、中田さんとホテルを探しに向かった。

最初に入ったホテルは、部屋は悪くはないが1泊US$7で少々高い。
次に入ったホテルは中心からやや外れてはいるが、1泊US$5。ここに決めた。

チェックインを済ますと、腹が減っていたのでホテルのレストランへ行った。
宿の2階でなかなか見晴らしがいい。
日本人の若者がいたので話をしてみた。
山中さんというその若者は、上海から旅を始めてここまで来たらしい。
ポルトガルまで行くと言っていた。

夕方中田さんと、プノンバケンというアンコール遺跡内の夕日の絶景スポットへ行った。
アンコールワットと言うと、一つの遺跡と思われている方がいると思うが、実はアンコールワットは遺跡群の中の一つで、アンコール遺跡群の中にはものすごい数の遺跡がある。
敷地もものすごく広く、車やバイクが無いと、遺跡と遺跡を移動するのにものすごい時間がかかる。
この広さだけでも、かつていかにクメール王朝が繁栄していたかがうかがえる。

ここを観光するには、外国人はゲートで入場パスを買わなければならない。
入場料は1日券US$20、3日券US$40、7日券US$60だ。
私は3日券を買い、中田さんは1日件を買った。
買った日は含まれないので、この日は無料で入場できる。

プノンバケンの遺跡の上は大勢の観光客で溢れていた。
韓国人や中国人、欧米人等人種も様々だ。
でも、夕日は本当に美しかった。



プノンバケンに群がる人々
DSCF0123.jpg

残念ながら雲に隠れてしまった夕日
DSCF0129.jpg


ランキングに参加しています。内容に興味がもてたら一押しお願いします。


にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://vietnamtarou.blog91.fc2.com/tb.php/25-a6719807

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。