プロフィール

ベトナム太郎

Author:ベトナム太郎
ベトナム太郎です!

2年ほど前からベトナム株始めました。

最近爪水虫を自力で治そうと奮闘中です!

LED照明のお店やってます。
ヨロシク(=゜ω゜)人(゜ω゜=)ネッ!
LEDでECO照明

相互リンク募集中です!
■メールはこちら■

無料の相互リンク作成ツール



お勧め証券会社&銀行

中国株
アメリカ株
韓国株
ロシア株
が取引可能!



国内株取引手数料は\100から!

オンライントレードの
口座管理は

闘魂注入!

馬鹿になれ とことん馬鹿になれ

最新記事


格安航空券




最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジアコマーシャルバンク

第四回はアジアコマーシャルバンクです。

事業内容

 定期預金・普通預金・譲渡性預金による短中長期資金の調達、短中長期の融資、コマーシャルペーパー・社債・有価証券の割引、法律に基づく共同出資・合弁、顧客間の決済サービス、外国為替・金銀・国際決済、外国からの資金調達、ファクタリング業務。

 ベトナムの両市場を合わせて時価総額最大の企業。2009年4月17日終値ベースで、ACBの時価総額は25.6兆ドン(約1,530億円)で、HASTCに上場するすべての企業の時価総額の38.3%を占めている。ACBは2006年に民間初の上場銀行となり、現在は総資産基準でベトナム第5位である。2009年3月末の貸出残高は36.9兆ドン(約2,210億円)。2008年度の経営成績は、金取引と社債引受による収益が大幅に貢献し、年初目標2.2%上回る2.5兆ドン(約150億円)の税引前利益を計上した。子会社のACB証券も2008年の悪環境にも関わらず黒字を計上し、利益ベースで証券業界第二位へと大躍進した。

自己資本比率:7.4%
ROE:28%
ROA:2.1%
(上記は2008年度)

株価:46200ドン
(上記は2009年9月22日現在)

 決算書を見ると、2008年のEPSは36.28×1000000ドンになっているのですが、これは疑問です。
 ちょっと多すぎますよね。
 ちなみにこの決算書の2008年のデータと現在(2009年9月22日)の発行済み株式数と、株価でPERとPBRを算出すると以下のようになります。

PER:13.28倍
PBR:3.78倍
EPS:3478.205ドン
BPS:12219.472ドン

最近のニュースは、
①アジア商業銀行(ACB)の主要株主であるスタンダード・チャータード銀行が、1,159,500株を売却。
②1億4,580万株を新たに発行することによって、資本金を現在の6兆3,500億ドンから7兆8,100億ドンに増額する。
③7ヶ月累計の税引前利益が1兆4,000億ドン(72億円)に達した。
等です。
この調子でいけば、前年度と同じ利益は確保できそうです。

ACB
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://vietnamtarou.blog91.fc2.com/tb.php/4-b2c06082

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。